出産後に老けたと感じたら...

●出産後、もしかして老けてる...?

女性にとっての人生の一大イベントの1つ。それが出産ではないでしょうか。
自分のお腹の中で新しい命が育ち、誕生する瞬間は感動しますよね。

しかしながら、出産に伴う女性の悩みも尽きないのです。

それは、『出産後に急激に老けた』という悩みです。

妊娠中は自分の栄養分をへその緒を通じて赤ちゃんに送り届け、育てていきます。
妊娠・出産は女性にとってまさに命がけの行為なのです。

ですから、当然体にも大きな負担がかかります。

さらに出産後は生まれた我が子を育てなければなりません。
生活ががらっと変わってしまい、赤ちゃん中心の生活になってしまいます。

初めての出産であれば、育児の勝手がわからずに苦労しますし、それ自体がストレスになったりします。
赤ちゃんの夜泣きで夜中に起きることが多くなり、睡眠不足になる期間も増えます。
赤ちゃんのお世話だけでなく、旦那さんのお世話もしなくてはなりません。
旦那さんが育児の大変さに理解を示し、家事を手伝ってくれるなど、協力的であればいいのですが、
あまり協力してくれないとなると、旦那さんへのストレスも溜まってしまいます。

赤ちゃんを育てている時は、自分のことをゆっくりしている暇が無くなってしまいます。

●出産後、なぜ老けたと実感することが多いのでしょうか?

それは、やはり妊娠・出産・子育ての大変さが原因です。

妊娠中は自分の栄養を削って赤ちゃんに栄養を送って育てる。
そして大変な思いをして出産する。
さらに、ゆっくり休む間もなく、日々の育児に追われる。

非常に過酷です。

妊娠・出産におよそ1年。そしてその後の育児で手がかからなくなってくるのに1~2年くらいでしょうか。(ここは当然個人差がございます。)
それに加えて夜泣きによる睡眠不足などなど。

ママはおよそ3年くらいの間、体への負担が大きくなり、それに加えて育児や旦那へのストレス、夜泣きによる睡眠不足。

これでは出産後に老けてしまうのも当然ではないでしょうか?

ただでさえ年齢を重ねる度に人は老化していきます。
ストレスは体を傷つけ、老化を加速させます。睡眠不足はその傷ついた体を十分に回復することができません。

これだけ見ると正直、産後は老ける要因しかありませんね...

出産後に老けたと実感するのはどこを見た時でしょうか?
やはり自分の顔と髪を見た時だと思います。

頬がたるんでいる、ほうれい線がくっきりと目立つ、口元がたるんでいる、目の下がたるんでいる、肌がくすんで透明感が無い
髪のボリュームが無くなってぺったんこ。髪型が決まらない。なんだか抜け毛が増えて薄くなって気がする。

恐らく、上記の悩みのどれかに当てはまっていると思います。

●出産後、できるだけ老けないようにするには?

・完璧主義を辞める

赤ちゃんのお世話に加えて、家事もやらなきゃ!
出産後はあれもこれもと詰め込み過ぎるのは辞めましょう!

詰め込み過ぎると、体だって疲れますし、予定していた作業が終わらないこと自体がストレスになりかねません。
赤ちゃんのお世話はしっかりやらなければいけませんが、家事は少しぐらい手を抜いてしまいましょう。

・休める時は休む

赤ちゃんが昼寝をしている時に、一緒に昼寝をして体を休めるようにするといいと思います。
昼寝は夜の睡眠の数倍もの効果があると言われていますので、適度に昼寝をすることは体を休める上で効果的です。

・旦那に期待しすぎない(笑)

旦那が家事を手伝ってくれるものと期待してしまうとそれを裏切られた時にストレスになります。
ヒトは期待通りにならないことにストレスを感じる生き物です。

だったら最初から旦那さんに期待しすぎるのは辞めましょう(笑)

しっかり働いてお金を稼いできて!と思うくらいがちょうどいいかもしれません。

●出産後の老け顔対策の最終兵器がコレ!

出産後なるべく老けないように意識してたとしても、やはり老けたことを実感することは多いです。
また、少しでも早く産後の老け顔をなんとかしたいという思われると思います。

そんな時は、最終兵器である、プラセンタサプリの摂取が良いと思います。

プラセンタサプリって何?初めて聞いたという方もいるかもしれません。

プラセンタとは胎盤という意味です。
そうです。まさに出産したお母さんはこの胎盤で赤ちゃんを育てていました。

実はこの胎盤、赤ちゃんを大きく育てあげるために成長因子が豊富に含まれているのです。

この成長因子の中に、お肌の真皮と呼ばれる部分にある細胞を活性化させるものがあるのです。
その細胞はコラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを作り出す働きをしています。

しかし、年齢を重ねるとこの細胞の働きが衰えますし、
産後といった体に大きな負担がかかる状態などではいつもよりより衰えやすくなってしまいます。

そうなると真皮の三大弾力成分が減って、頬、目元、口元がたるんだり、
頬がたるむことでほうれい線が目立ってくるといった老けたと言われてしまう症状があらわれてくるのです。

プラセンタサプリは原料となる胎盤から成長因子などの有効成分のみを抽出し、
ギュッと凝縮したものになります。
そのプラセンタサプリを摂取することで真皮の細胞を活性化し、コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチンを作り出す力をアップさせ
肌に弾力を取り戻し、たるみ・しわといった老け顔の悩みを解消することができるんです!

産後に老けたなんてもう言わせませんよ!